うろおぼえ

朝、夢を覚えていたら書き留めること。
風呂は薪で焚くように、父が改造している。

空には、最近父が買った薄型テレビそっくりの巨大な物体が飛んでいる。

新しい健康保険証が届いた。年金手帳と一体になった冊子型だ。
保険料が安い自治体を選んだようだ。住所が滋賀になっている。
SF 2014.09.06(土)
駐車場に向かうと、車に少し雪が積もっていた。
ポケットにキーがない。
爆笑問題の二人が含み笑いをして、キーを渡す。

窓が開いていて、雪が入っている。
車の周りには重機三台が置かれ、動けなくなっている。

重機が動き出し、巨大化したロボットのようになった。
腕からレーザービームが発射され、狙われる。
SF 2014.04.24(木)
2階にいる。
UFOの大群が襲来する。
双眼鏡型とほのかに光るひも型。
SF 2009.08.15(土)
従兄のよっちゃんが操縦するジェット機に乗って、
富山市の郊外上空を飛んだ。
100体以上ものウルトラマンが横たわっていて、
転がっている。
この辺りは地価も住宅価格も安いそうだ。
SF 2008.04.27(日)
宇宙旅行に2年間程行くことにした。
乗り物は、セメントで作った巨大なコースターの上。
2年後に富山市は静岡県になるらしい。
帰るとき、降りる場所に気を付けなければ。
SF 2008.01.24(木)
職場で2mの節足動物を飼っている。それは巨大な水槽に入っており、
水中を泳ぐ。それが突然死んだ。弟と自分はその原因を突き止めるよう、
命ぜられた。
何者かが殴りかかり、調査の邪魔をする。彼を捕まえ訳を聞くと、
彼の会社でも同じことが発生したのだと言う。
彼と一緒に調査することになった。
水槽に入りガラスを見るとカビがついていた。原因はこれだと分かった。
自分は徹夜続きだったので、弟にレポートを任せてその場を去った。
SF 2007.09.09(日)
地球と全く同じ天体があった。
そこで親戚の家に行くと、
ごちそうでもてなされた。
SF 2007.06.06(水)
ニュースで今夜西の空からなにやら音がしてくるらしい、
と言っていた。
その夜西の方を眺めていると、
三つのとても明るい星が光っていた。
突然その星達がものすごい閃光とともに爆発し、消えた。
音は全くしなかった。
SF 2007.03.08(木)
人類がまだ類人猿だったころ、
宇宙からアプなんとか星人が襲来した。
SF 2006.12.01(金)
教室が電車のように移動する。
テストを受けるが、散々な出来である。
SF 2006.05.07(日)